富士登山、来年こそは!

富士登山シーズンがあと1週間ほどで終わろうとしています。

計9回の登頂経験があり、本当に大好きなのですが、今年は色々あって登れていません…残念。 最初に富士登山をしたのは2007年の8月です。超悪天候に見舞われ、死を覚悟した登山でした。当然ご来光など見れず、そのため翌年も登ることとなったのです。 以来、毎年登らなくては気が済まない感じとなっています。社会人になってからは2年ほどいけませんでしたので、それを取り戻すべく、昨年と一昨年は1シーズン2回の登頂を果たしました。 今年も本当であれば9月3日に行くはずだったんだけどなあ… 富士登山の魅力、それは手軽な非日常感だと思います。富士山はダントツ日本一の高さを誇るので、風景、空気ともに下界とは全く違う世界が広がっています。五合目ですでに雲海が見えますし。そんなところなのに、割と簡単に登れてしまうという、このお手軽感がなんとも言えません。日本一なのに威張らない、これが富士山です。 世界遺産登録前後から登山者が増えて頂上付近は大渋滞ですが、これだけ人気のある山は富士山くらいですよね。 いやはや、来年はまた登りたい!

ソーフェイス(Sofaith)